「スイッチ」 お出掛け 御朱印めぐり

富士山本宮浅間大社 御朱印めぐりSP、白糸の滝・まかいの牧場

投稿日:2016年7月18日 更新日:

スポンサーリンク

御朱印めぐりSP!世界文化遺産「富士山」周辺を巡りました。富士山本宮浅間大社で御朱印をいただき、白糸の滝、まかいの牧場へ!新東名高速を使ってアクセスも便利です。【東海テレビ/スイッチ2016年7月14日放送】

IMG_3231

富士山本宮浅間大社

名古屋から新東名高速道路を使ってクルマで約2時間40分。「新富士」ICからクルマで約20分。新東名で身近になった静岡県富士宮市にある「富士山本宮浅間大社」へ。

IMG_3233

主祭神:木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)【別称:浅間大神】
御神徳:家庭円満・安産・子安・水徳

「富士山本宮浅間大社」駿河国一之宮として知られ、全国約1300社ある浅間神社の総本宮として全国から参拝者が集まります。3年前に富士山とともにユネスコ世界文化遺産に登録されました。

IMG_3232

紀元前27年、富士山の大噴火を鎮めるために、木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)【別称:浅間大神】を富士の山麓に祀ったのが起源と言われています。

IMG_3235

1900年前山宮浅間神社に信仰の地を移しました。当時その神社には本殿がなかったため、富士山をご神体として拝んでいました。そして富士山の噴火が収まり、1200年前、現在の地に壮殿を造営し遷座。朝廷よりあつい尊崇を受け駿河国一宮となりました。

IMG_3236

山宮浅間神社
【住所】静岡県富士宮市山宮740

浅間大神を祀る富士山は厚く信仰され、頂は敬われ、のちに参拝の形が富士登山に変わっていきました。今でも富士山の8合目以上は浅間大社の境内。山頂が奥宮。麓が本宮として、富士山信仰の中心地となっています。

IMG_3239

IMG_3240

富士山がユネスコ世界文化遺産に登録されたのは、信仰の対象として崇められてきた事が認められてきたことも、理由の一つ。世界文化遺産「富士山~信仰の対象と芸術の源泉~」。山頂の信仰遺跡群や信仰など25の構成資産が対象になっています。

IMG_3241

富士山とともに世界文化遺産の浅間大社。見どころがあふれています。大鳥居をくぐると喧騒を忘れ別世界のような静けさ。

IMG_3234

50mほど進むと楼門が見えてきます。慶年9年(1604年)徳川家康が奉賽のために寄進。関ヶ原の合戦の前に戦勝祈願し、勝ったら御殿を寄進するという願を掛けました。戦いに勝利し、天下統一したお礼として奉納。天下統一の証ともいえる立派な楼門。

IMG_3242

門をくぐると立派な拝殿が(県指定文化財)。屋根は檜皮葺という貴重なヒノキの皮でふいてある。およそ400年前、徳川家康が三十数棟の建物を奉納したと言われるが、現存するのは本殿・幣殿・拝殿・楼門のみ。

IMG_3243

IMG_3244

スポンサーリンク

本殿(国指定重要文化財)
浅間造りの本殿。二階建ての楼閣造りで高さはおよそ13m。全国唯一です。家康の日本一の富士山への敬意が、浅間造りの本殿に現れたのではないでしょうか。

IMG_3245

月次祭
毎月1日の神事。1200年に渡り行われている。

IMG_3247

拝殿を後にし、富士山と関わりの深い場所へ。

湧玉池(国指定特別天然記念物)
大学の調査で、富士山の3000m以上に降った雨雪が浸透し、伏流水として約50年かけて出た来たという結果が。富士山の雪解け水が、数十年の歳月を経て湧き出てきた清らかな水。静寂の中、湧き出る水の音に心が癒されます。

IMG_3248

湧水量:1日約30万トン
水温:年間通して13℃前後

御朱印

こちらの御朱印帳(1500円)。富士山が描かれ、とても立派できれいです。

IMG_3249

御朱印 300円。※御朱印帳を購入した場合は無料。

IMG_3251

富士山本宮浅間大社
【住所】静岡県富士宮市宮町1-1
【電話番号】(0544)27-2002
御朱印帳 1500円
御朱印 300円
※御朱印帳を購入した場合は無料

富士山本宮浅間大社HP

スポンサーリンク

富士山本宮浅間大社まえ お宮横丁

富士宮やきそば・静岡おでんなど、静岡名物を出すお店が9店舗あります。

IMG_3252

この時期のおススメは、和甘味ぷくいち「大人の贅沢かき氷 富士金時」650円。静岡産の抹茶に練乳、富士山の湧水で炊いた金時豆がトッピング。

IMG_3254

和甘味 ぷくいち
【住所】静岡県富士宮市宮町4-23 お宮横丁内
【電話番号】(0544)25-2061
【営業時間】午前10時~午後5時
【定休日】水曜日
大人の贅沢かき氷 富士金時 650円

富士宮と言えば焼きそば。B1グランプリ2連覇の富士宮焼きそばの特徴は、コクを出すため、肉かすをを具に使い、仕上げにイワシやサバの削り粉を掛けます。何軒かお店があるので食べ比べができます。

IMG_3255

富士宮やきそば学会 アンテナショップ
【住所】静岡県富士宮市宮町4-23 お宮横丁内
【電話番号】(0544)22-5341
【営業時間】午前10時30分~午後5時30分
【定休日】無休
富士宮やきそば(大盛) 600円
富士宮やきそば専門店すぎ本
【住所】静岡県富士宮市宮町4-23 お宮横丁内
【電話番号】(0544)24-8272
【営業時間】午前10時~午後5時30分
【定休日】不定休
いかとルイビ豚入りやきそば 600円

白糸の滝

富士宮市内からクルマで約30分。ユネスコ世界文化遺産「白糸の滝」へ。「滝の上右岸」駐車場がおススメ。滝まで徒歩5分。年配の方も気軽に行けます。

IMG_3258

富士山の流水が高さおよそ20m、横幅150mに渡り流れ落ち、白い絹糸のような優雅で美しい景観を作り出しています。

IMG_3260

IMG_3263

高さ:20m 幅:約150m
水温:年間通じて12℃前後 水量:毎秒1.5t

戦国時代末期から江戸時代初期に富士講の開祖 長谷川角行が修行を行ったという。

白糸の滝
【住所】静岡県富士宮市上井出
【電話番号】(0544)27-5240
(富士宮市観光協会)

富士宮市観光協会HP

まかいの牧場

さらに北にクルマで5分。富士山麓にある朝霧高原へ。敷地はナゴヤドーム3個分と広大。ヒツジや馬など20種類の動物と触れ合う事のできる、観光牧場です。

IMG_3265

牛の乳しぼり、アイスクリーム・バター作りなど、様々な体験が出来ます。夏休みにピッタリです!こちらでは、1回300円で20分間、ヤギを散歩させる事ができます。楽しいですねー。

IMG_3266

広い敷地内はシャトルタクシーで楽々移動できます。

IMG_3267

羊の放牧場では、天気が良ければ目の前に、富士山がドーンと見える絶景ポイントです。運が良ければ駿河湾まで望めます。

IMG_3268

森のかくれ家
この春オープンした新スポット。グランピングと言って、ちょっとリッチで快適な時間を過ごすことができ、手ぶらで来ても十分満喫できる新しいタイプのキャンプ場です。テントの中にはくつろぎの空間が。

IMG_3269

バーベキューも出来ます。朝霧高原産 岡村牛のステーキバーベキューセット1人前大人5500円。自分で焼いてアウトドア気分!

IMG_3272

まかいの牧場
【住所】静岡県富士宮市内野1327
【電話番号】(0544)54-0342
【営業時間】午前9時~午後6時
【定休日】冬期のみ、水曜日と不定休
[入場料]
大人(中学生以上) 800円
こども(3歳以上) 500円

おさんぽヤギ 20分 300円

[シャトルタクシー]
片道 大人100円 こども50円
(広場⇔森のかくれ家)

[プチグランピング]
1サイト4000円
※利用時間:2時間 ※5人まで利用可

[デイグランビング]
大人 5500円
こども 3000円
利用時間:午前11時~午後3時

まかいの牧場HP

大人の夏休みにピッタリですね。
※それぞれのおススメの時期、時間帯も紹介されました。スケジュールの参考になりますね。

IMG_3274

富士山本宮浅間大社:午前中・午後2時以降
白糸の滝:午前中
まかいの牧場:7月中

関連記事
その他の御朱印めぐり



こんな記事もよく見られています:

-「スイッチ」, お出掛け, , 御朱印めぐり

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.