2016年「Endless SHOCK」

Endless SHOCK 2016年3月11日

投稿日:

スポンサーリンク

Endless SHOCK 2016年3月11日。2011年3月11日昼公演の幕間に起きた震災。あれから5年目、同じ日の舞台があきました。「平和でなければエンタテーメントは出来ない」との言葉とともに舞台のレポートをたどってみました。

カーテンコール

5年前、ちょうど幕間だったのでけが人もなかったのが幸いでした。誰もが思うことは〝光一さんがフライング中でなくてよかった・・・!〟その後の公演はすべて中止されましたね。奇しくもこの公演が第800回の記念公演だったのが何かのメッセージ性をもっているように感じられるのは私だけでしょうか。

光一さん挨拶「今日3/11は僕らにとって忘れてはいけない日です。五年前このステージにいました。僕らはこうして再び走り出すことが出来ましたがまだ厳しい状況の方もいると思います。エンターテインメントを通じて力を届けようとやってきました。1公演1公演全力であるように走り続けたいと思います」

今年に限らず、毎年3月11日の公演では、なにかしらのコメントをされる光一さん。かつて森光子さんの言われた「平和でなければ・・・」という、気持ちをしっかりと受け継いでみえるのでしょうね。エンタテーメントを通じて何かを伝えられたらの言葉通りの舞台でした。そして、これからもエンタテーメントが普通に楽しめる世の中でありますように。

滝沢秀明さん観劇

この日の公演では、滝沢秀明さん、中山優馬さん、Jr?の本髙さん、村木さん、菅田さん、松田さんが観劇されたようです。いつもはガラス張りの部屋で観劇されるんですか?珍しく客席でかなりの後ろの席での観劇だったようです。光ちゃんとタッキーなんて2大王子が帝劇にいたなんて・・・

目撃情報としては、タッキーは黒ジャケットに黒縁メガネ、優馬はパーカーの上に茶色のジャケット。最初にタッキーと優馬が歩いてきて(優馬はタッキーの後についてく感じ)、ちょっと離れた後にJr?がみえたようです。「タッキーに『歌舞伎観に行きまーす!』って言ったら『うぃーっす』」って返事された。とも。うらやましい・・・

スポンサーリンク

ところで、この日の公演では光一さんの体調が少し心配されています。始まってすぐに何となく調子悪い?と感じた方もみえるようです。
屋上の場面では
フクダ「明日の時間を明日に決める?コウイチ、具合悪いの?」
コウイチ「今からパーティ行くんでしょ?すぐ12時になるんでしょ?なんだかんだすると明日になるよ」
フクダ「コウイチ、やっぱり具合悪い。全然具合悪い」
コウイチによると、うるさいフクダ(笑)

と、アドリブが入るくらい、やはり調子が悪かったのでしょうか?ダンサーさんなどインフル等の体調不良でお休みしている中で、舞台休演日にインフルや風邪が流行っている外でロケ番組。アノ番組、いい加減にしてもらえないでしょうか。ロケ先のお店の方のFBが物議をかもし出しました。去年の植草さんや赤マリさんのように、光一さんの代わりは誰にも出来ません!

こんな記事もよく見られています:

スポンサーリンク

-2016年「Endless SHOCK」

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.