2016年「Endless SHOCK」 エンタメ 未分類

エンタテイナーの条件 感想

投稿日:

スポンサーリンク

堂本光一の著書「エンタテイナーの条件」が、2月14日に刊行されました。「エンタテイナーの条件」感想を書いてみました。この本は雑誌「日経エンタテインメント!」の同タイトル連載を書籍化したもの。KinKi Kidsとしてのデビュー、ミュージカル「Endless SHOCK」との出会い、日本でのミュージカル単独主演記録を更新した同作品の制作の極意などが明かされています。

エンタテイナーの条件

「エンタテイナーの条件」を読んでから「Endless SHOCK」を観たかったので、遅ればせながら読みました。光ちゃんファンの年代(?)には、やさしい文字の大きさ(笑)。しかし、文章はともて読みやすくて分かりやすいのですが、とても奥深く濃く心が静かに、そして大きく動かされました。
61-DBK7pwcL._SL300_
まずは、全体のページをめくってみると、写真が豊富に連載されていました。興味深い制作現場などもたくさんあり、普段は舞台裏を見せることが好きではない光一さんの、いろんな表情を見ることが出来ました。もちろん封入されていた写真も素敵でしたが、帝劇限定で販売されている封入の写真は、さすが限定。購入するか迷ってしまう(笑)

写真を楽しんだ後、読み始めました。連載中から「きっと書籍化されるだろうなー」と、思いたまに本屋さんでパラパラ立ち読みする程度でした。予想通り(笑)書籍化されました。語り口調に書かれているので、すんなりと言葉が入ってきました。やはり最初から一気に通しで読めてよかったです。

エンタテイナーの条件 感想

この本を読んで、光一さんの思いを知る事が出来て引き込まれました。物事に対してブレナイ姿勢。強い思いがあるが、かと言って人の意見を柔軟に聞く耳を持っている。そして、スタッフを信用する事で、さらに深い信頼関係が生まれる。嘘や誤魔化し、大げさに言う事もなく自然体に語られる真っ直ぐな語り口に、余計に信用できる人間性を感じます。

この本に書かれていることは、芸能の世界に限った事ではなく、全てに通じる事ばかりだと思いました。特に舞台で事故が起こった事についての所では、涙が出てきました。が、ここでも光一さんはブレル事ありませんでした。いままで、培ってきた事があってきっとこの状況を真正面から受け止められてのでしょう。

光一さんの仕事に対する考え方、こだわり等・・・。以前は光一さんに魅せられてファンなりましたが、光一さんのステージやテレビ番組を見るにつけ「すごいなぁ・・・」と、ファンから〝尊敬する人〟と、どんどん引き寄せられてきました。「光一さんのような人間になりたい」と。そしてこの本を読んで、その思いは余計に強くなりました。3月末に観劇する前にもう一度読みたいと思います。

この本は、ジャニーズファン以外の方にも評価が高いようで、紹介されているブログがありました。
「ビジネスマンが絶賛!ビジネスパーソンも学ぶべき、堂本光一流エンタテイナーの条件のポイント」
〝きらびやかな世界ですが、その裏にあるプロとしての「覚悟」の部分をぜひ読んでほしい一冊です〟
一流への道~立志編~
Twitterなどでも多く紹介されてるブログです。

スポンサーリンク

エンタテイナーの条件<カバーA> [初版限定特典]特製フォトカード3枚付き [ 堂本光一 ]

価格:2,592円
(2016/3/12 19:53時点)
感想(6件)

エンタテイナーの条件<カバーB> [初版限定特典]特製フォトカード3枚付き [ 堂本光一 ]

価格:2,592円
(2016/3/12 19:54時点)
感想(4件)

こんな記事もよく見られています:

スポンサーリンク

-2016年「Endless SHOCK」, エンタメ, 未分類

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.