「スイッチ」 お出掛け

〝あさが来た〟ゆかりの地を巡る 大阪旅!

投稿日:2016年3月24日 更新日:

スポンサーリンク

NHK朝ドラ「あさが来た」ゆかりの地を巡る〝びっくりぽん大阪旅!〟が放送されました。幕末~大正時代を生きた、女性実業家「広岡浅子」ゆかりの地、大同生命大阪本社、大阪取引所、大阪歴史博物館などを巡る、大阪の旅です。【東海テレビ/スイッチ2016年3月23日放送】

土佐堀川

名古屋駅から新幹線で1時間。新大阪から地下鉄「御堂筋線」で4駅の梅田駅。「キタ」と呼ばれるオフィスエリアへ。主人公、浅子の生涯を描いた小説「土佐堀川」のタイトルにもなっている、土佐堀川。その川沿いに、連日ファンであふれかえる話題のスポットがあります。

20160324010643804

20160324010643962

大同生命の大阪本社

梅田で、地下鉄「四つ橋線」に乗り換えて1駅、「肥後橋駅」すぐの〝大同生命 大阪本社〟従業員数およそ7000人日本有数の生命保険会社です。このビルの建つ場所が、あさが嫁いだ加野屋のモデルになった「加島屋本家」の跡地。広岡浅子が創業に参画した大同生命。

20160324010644029

20160324010644054

昨年7月にリニューアルした、2階メモリアルホールでは、特別展示「大同生命の源流 加島屋と広岡浅子」を開催。ドラマ放送開始から、来場者が増え続け、今では1日平均400人超えの大人気!多い日では1400人を超える来館者が。見学無料。

20160324010644508

20160324010644092

特に、人だかりの出来たのは、今回、話題になった五代友厚の写真です。この役を演じた「ディーン・フジオカ」が大ブレークしましたね。

20160324010644245

大同生命 大阪本社
【住所】
大阪市西区江戸堀1丁目2-1
【電話番号】
(06)6447-6111(代表)
【開館時間】
火〜金:午前10時~午後7時
土・日・祝:午前10時~午後4時
※月曜日は団体利用のみ
※4月以降は開館時間が変わります
特別展示
「大同生命の源流 加島屋と広岡浅子」
【会場】
大同生命大阪本社2階メモリアルホール
【入館料】
無料
【アクセス】
大阪市営地下鉄四ツ橋線肥後橋駅1-A出口すぐ

大同生命メモリアルホールHP

ドラマを見ていない人でも分かる
かんたん「広岡浅子の生涯」

20160324010644127

幕末、京都に生まれ、おてんば娘として成長します。数えで17歳の時、大阪の豪商「加島屋」に嫁ぎ、経営の勉強を独学で学びます。

明治時代に突入し、幕府や大名を相手に金融業を営んでいた加島屋は明治維新を向かえ経営が傾きますが、広岡浅子の人並みはずれた行動力で立て直します。

銀行や炭鉱、生命保険など近代的な企業、日本初の女子大学の設立など大いに貢献し、まさに時代を代表する歴史に名を残す女性実業家となります。

20160324010644220

展示物の中には、とても貴重なものがあります。幕府と加島屋が関係があったというと新撰組。幕末、京都の治安維持を担っていた新撰組に400両(現在の約2000万円)を慶応3年12月に貸した借用書の原物があります。

大阪を代表する両替商だった加島屋は、不況にたたされていた幕府関係者から金銭の無心が絶えなかったようです。

20160324010644231

大阪取引所

五代友厚ゆかりの地。東京の証券取引所と並ぶ経済の中心地。

20160324010644257

五代友厚の銅像が立っています。この銅像、今は、記念撮影する人も多いですが、テレビドラマが始まる前は、あまりにも高くて、なかなか目に付かないので注目されていなかったようです(台座が4m、五代さんの高さが3m60㎝!)。

20160324010644275

大阪取引所5階、無料見学スペースがあり「あさが来た」ゆかりの資料を展示しています。株式取引所の設立趣意書には大阪経済を支えた五代友厚の名が。

創立株主に記載された人たちは三井や住友といった日本有数の財閥の名前が並びます。ちなみにこの取引所、浅子の夫、広岡信五郎が20年間役員を務めたゆかりの場所もあります。

20160324010644289

スポンサーリンク

大阪取引所
【住所】
大阪市中央区北浜一丁目8番16号
【電話番号】
(06)4706-0800
【開館時間】
午前9時~午後4時30分
【入館料】
無料
【休館日】
土・日・祝日
【アクセス】
地下鉄堺筋線 北浜駅 1B番出口直結、 京阪電鉄 北浜駅 27番・28番出口直結

大阪取引所見学

適塾

「あさが来た」ゆかりの地。大阪取引所から歩いて5分。蘭学者で医学者の緒方洪庵が設立した幕末の私塾で、幕末・明治に人材を多数輩出した。武田鉄矢さんが演じた福沢諭吉も、この適塾の塾生でした。福沢諭吉が塾生だった事が記されている名簿が展示されていました。

20160324010644310

江戸後期から残るこの建物、重要文化財に指定されています。浅子が生きた時代を体感できる、貴重な場所です。原案本 小説「土佐堀川」中には浅子が「学問のススメ」に心を動かされ、女子大学の設立に動いたと記されています。

20160324010644348

適塾
【住所】
大阪市中央区北浜3丁目3番8号
【電話番号】
(06)6231-1970
【開館時間】
午前10時~午後4時
【入館料】
一般 260円
学生 140円(高校生、大学生)
中学生以下 無料
【アクセス】
京阪電車淀屋橋駅、北浜駅下車 徒歩5分
地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅下車 徒歩5分

大阪大学適塾記念センターHP

大ブレーク中「ディーン・フジオカ」大阪いきつけのお店

そばと鴨料理が味わえる「藤乃」。店内は和モダンな内装で落ち着きます。ディーンさんのファンの方々がたくさん訪れるそうです。

20160324010644388

ディーンさんがハマった絶品メニュー、大阪ブランド鴨「河内鴨」。風味のいい、コク深い味が特徴です。ディーンさんは、そば茶で、いただいたそうですが、日本酒にもよく合います。

20160324010644422

さらにおススメは「河内鴨の鍋」。新鮮な厚切りの鴨ロース肉を、ネギ、ゴボウ、セリの入った鍋にサッとくぐらす、しゃぶしゃぶ鍋。お肉は分厚いのに柔らかくて美味しいそうです。他ではなかなかいただけません。

20160324010644437

藤乃
【住所】
大阪市福島区福島3丁目9-10
【電話番号】
(06)6456-2400
【営業時間】
昼 午前11時30分~午後2時30分
夜 午後5時30分~午後10時30分
【定休日】
日曜・祝日

藤乃HP

大阪歴史博物館

大阪の歴史と文化の情報センターとして、様々な展示物が楽しめます。

20160324010644458

ここでは、大正、昭和初期の大阪の街が再現されています。あさたちの活躍によって、あさたちが発展に力を尽くした近代化していった大阪の街並み、ドラマファンでなくてもおススメ出来るスポットです。

20160324010644477

大阪歴史博物館
【住所】
大阪市中央区大手前4丁目1-32
【電話番号】
(06)6946-5728
【開館時間】
午前9時30分~午後5時
【休館日】
火曜日
【入館料】
大人 600円
学生 400円(高校生、大学生)
中学生以下 無料
【アクセス】
地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」2号・9号出口
大阪市営バス「馬場町」バス停前

大阪歴史博物館HP

ドラマの中で、東海地方ともゆかりがあります。愛知県犬山市「博物館 明治村」蒸気機関車12号が、ロケ地になっているそうです。はるさんも、乗ったそうです。蒸気機関車のりもの料金、大人片道500円です。

20160324010644486

博物館 明治村
【住所】
愛知県犬山市字内山1番地
【電話番号】
(0568)67-0314

明治村HP
明治村HP内 蒸気機関車(SL9号・SL12号)情報

ドラマの原案になった、広岡浅子さんの生涯を描いた小説「土佐堀川」〝広岡浅子の生涯〟(古川智映子/作)を、読んでから訪れるのも、いいかもしれませんね。

20160324010644008

土佐堀川 [ 古川智映子 ]

価格:734円
(2016/3/24 01:38時点)
感想(26件)

こんな記事もよく見られています:

スポンサーリンク

-「スイッチ」, お出掛け

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.