眼瞼下垂手術 保険適用の病院探し

さて、眼瞼下垂の手術を保険適用で出来る病院を探し始めました。

保険適用する、しないの違いは?

健康保険適用で手術をした場合

  • 手術費用は5万円程度
  • あくまでも治療目的なので、見た目の形成までは考慮してくれない。

保険適用なし(自由診療)の場合

  • 美容整形外科などで手術
  • 手術費用は約35万円~60万円の高額
  • 二重の形など希望に沿った目の形に手術してもらえる

ざっと、こんなことろでしょうか?

スポンサーリンク

保険適用だと
「どんな目(の形)になっても文句は言えない」

さらには、
「手術失敗」

と言うような書き込みが目立ち、かなり不安な気持ちになりましたが、

保険適用で手術した方の、たくさんの画像を見ても

「そんなに言うほど、ヒドイ目の形になってる人はいないなー」

という印象。
わざわざ失敗した画像は見てないのもあるけど。

眼瞼下垂の手術を施している、美容整形の先生のブログをいくつか読んだのですが、とある病院の先生の名前が何度か登場しているのに気が付きました。

さっそく、その病院と先生の事を調べました。

  • 保険適用の病院
  • 専門の科がある
  • 眼瞼下垂手術の数がずば抜けて多い
  • 先生は眼瞼下垂の手術ではかなり有名な方

ウチからは、かなり遠い場所にありますが、この病院に決めました!

スポンサーリンク

ドキドキしながら朝早く出掛け病院に着きました。すると、あふれるほどの数の患者さん!

何時に診てもらえるんだろう。。

かなりの時間待ち、やっと順番が来ました。

診察していただいたのはブログで読んだ方とは違う先生でした。
人気のある先生には、なかなか診てもらえないのかなぁ、きっとこの先生も腕がいいに違いない・・・。

診察室に入った私の目を見て

「あーーー、はいはい。」

と、紙に絵を描いて説明してくれました。

IMG_6017

こんな感じ。

「二重の幅って、前からそんな感じ?」
「いえ、昔に比べて幅は広くなりました。」
「うん、うん。」>比較画像参照
スグに

「手術はどうしますか?」の話に。

「瞼を切開して中の外れた腱を治します。瞼もたるんでるから一緒に切除した方がいいかな。

目の周りのシワも眼瞼下垂の影響だね。」

ひえーー
気になってたシワも眼瞼下垂のせいだったんだ!(まあ、そればかりではないでしょうけど。。)

眼瞼下垂の治療法は手術だけ(と、何かで読んだ)なので、

する?
しない?

の選択だけですね。

「だた、手術は半年待ちだけどね。」

「え、半年???」

病院に行ったのは3月。
手術は9月です(長い!!)。

「一応、予約は入れとくから、その間にどうするか考えてもいいしね。」

もちろん、手術するつもりで行ったものの、そんな先とは!

手術するのに不安は一杯。

いろいろ質問しました。

一番気になるのは目の仕上がり

わたし
美容整形の方が、キレイな目の形になるっていろいろ聞くんですけど?
先生
一緒、一緒。手術だって、こっちは専門なんだし。向こうは値段が高いだけ。
わたし
美容整形で手術した人が、痛くなかったと言ってたんですが。
先生
麻酔の種類は1つだけなんだから、それも一緒。

そうなんだ・・。

先生
ただ、弱い麻酔じゃないと瞼が硬直して?瞼を切除するのに調節が難しいから、弱い麻酔を使います。

え、やっぱり痛いんじゃん。。。

先生
痛いのが怖いなら
腱を治す手術と、瞼の切除の手術と2回に分けてもいいけどね。

ええーー
2回も手術するのはヤダよーー
で、

わたし
1回でお願いします!

と、予約をいれました。

その時に、顔の写真も撮りました。

先生は、眼瞼下垂の患者さんに対して、こなれた感じでした。
日帰り手術で大丈夫だそうですが、自宅が遠い事を考慮していただき一泊入院することになり、そちらの手続きもしました。

これは、助かりました!

パンパンに腫れた顔(たぶん)で、乗り換えを3回もして自宅に戻るのはかなりキツイし、家にいるより、病院の方が気を遣わずゆっくりできますからね。

絶対、子供たちに
「キモー!」
とか、言われるにきまってる。

いろんな方の体験談を読みましたが、眼瞼下垂の手術は
病院・施術する先生
によって、かなり違いがあるようですね。
対応・手術の腕前など・・。

やっぱり、顔は命。「目」は失敗したくないですよね。

次回、手術1週間前に事前の検査で病院に行くまでは、手術を待つだけになります。

眼瞼下垂の手術を自由診療で受けた人の話

眼瞼下垂の手術までにしてたこと

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする