眼瞼下垂手術・経過 術後2ヵ月、3ヶ月

眼瞼下垂手術後、2ヵ月以降の経過を綴っていきます。3か月後に状態を診てもらうために再診予定になっています。さすがに見た目に大きな変化はないかと思いますが気づいた事など綴っていきます。

スポンサーリンク

術後2ヵ月・経過

▼術後2ヵ月

IMG_6863

IMG_6864

目の手術後の違和感もだいぶ気にならなくなっています。

普段、ソフトコンタクトも問題なく使えています。ただ長年ハードコンタクトレンズを使い慣れていたので、フニャフニャするソフトコンタクトの扱いに、なかなか慣れません(汗)。

レンズを入れる時には、クルッとレンズが反りかえって指先に貼り付いて何度も、形を直してやっとこ入れています。

レンズを取る時も、なかなか上手くレンズがつまめず、目までつまんで「イテっ!」。苦労しています。

ネットで見つけた道具を買おうか迷っていました。
↓ ↓

ご参考までに、私が使っている遠近両用1DAYのソフトコンタクトレンズです。
↓ ↓

手術前は、ハードコンタクトの遠近両用を使っていました。

ハードに比べてソフトレンズは、老眼の矯正が甘いようなので「ハードからソフトに変えた人は見にくさを感じるかも」と、言われました。

確かに近くを見るのは、ハードの時よりちょっとツラいかな。

スポンサーリンク

い、糸・・・!?

手術の切り傷の後も、落ち着いたきたかなと思う術後1ヵ月半頃。傷跡に何かホコリでも付いるように見えて、爪で取ろうとしても取れません。

「なんだろう?」っと思いながら何日か過ぎた頃、まだ付いている…。なんとなくピンセットでコリコリしたら

「い、糸・・・が、出てきたぁぁ」

サーーーーーーー(゚Д゚;)
血の気が引きました。

だ、大丈夫かなぁ…。

抜糸した時に、糸が残っていた?(取り忘れ??)、それとも、瞼の中をしばってある糸?(取ってはイケない糸を取ってしまった??)

IMG_6708

出てきた糸は、短くてどこかを縛ってたように丸くなっています。

ど、どうしよう。

12月の検診まで病院に行かなくてもいいかなぁ…(病院、ちょっと遠いし)。結局、病院には行きませんでした。

術後3ヶ月・経過 検診へ

▼術後3ヵ月

IMG_7134

IMG_7135

自然な感じになり、傷跡も薄くなってきました。

術後3ヶ月後の検診に病院へ。
診察室に入り、先生が私の目を見るなり

先生
ずいぶんキレイになりましたねー。目の開き具合もイイですね!

本当に嬉しそうに言ってくれました^^。よかったー。

まだ、傷の部分が硬く痺れた感じが残っているので聞いてみると

先生
半年はシコリのような硬さや痺れはありますが、そのうちなくなるので気にしなくても大丈夫。

との事でした。

もちろん「糸!」の事も聞きました。

ちゃんと二重になるように「あえて」糸は残してあるそうです。

まばたきなどで、皮膚が薄くなった部分から糸が出てしまう事もあるそうですが、取れてしまっても問題ないそうです。

よかったー。安心しました。

先生
よし、もう大丈夫だね。
この先、また瞼が下がってきたりとか何かあったら来てください。

と、わざわざ立ち上がってお辞儀までしてくれました。
なんていい先生なんでしょう!

目の仕上がりもよく、ここの病院を選んでよかったです。


今後、術後4ヶ月以降の経過画像は1ヶ月ごとに、コチラに追加していきます。自分でも術後、みるみる変化していく経過が分かるので、いい記録になります。

↓ ↓


眼瞼下垂手術・経過 術後16~30日目

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆり より:

    こんにちは。
    ブログ参考にさせていただいてます。
    同じく50代です。私は神奈川県在住です。
    悩み始めて数年、
    病院選びに迷っていてなかなか決心がつかないでいます。
    何件か診察に行ったのですが決めかねています。

    お写真拝見すると、腫れも少なく、左右さもなくとても綺麗ですね。
    近隣であれば宜しかったら病院名を教えて頂けないでしょうか。
    よろしくお願いします。

    • NEWS より:

      ゆり様。
      こんにちは。

      ブログ読んでいただき
      コメントも、ありがとうございます。
      病院選びは、ほんとうに悩みますよね。
      お気持ちは痛いほど分かります。
      が、
      申し訳ありませんが、具体的に病院名を
      お教えすることは控えさせていただきます。

      私の場合、身近な友人などに、眼瞼下垂手術を考えていると言うと
      意外と手術を受けた人や、知り合いの方が手術を受けたという
      話をいくつか聞くことが出来ました。

      私が病院を決めたのも、その方々のお話を聞けたことが
      おおきかったです。

      なにかの参考になれば幸いです。

      納得のいく病院が見つかることをお祈りしております。

  2. ゆり より:

    お返事ありがとうございました。
    病院の件了解です!

    来月に手術が決まりました。やっとここまで来たという気持ちです。

    ブログ大変参考になりました。

    • NEWS より:

      ゆり様。
      手術決まったんですね!
      つたないブログですが、少しでもお役に立てたのなら
      私もうれしく思います。
      手術の成功を心よりお祈りしております!

  3. かつ より:

    84歳、前方不注意の状態になり、手術を決意、白内障の手術の時、市民病院で座る
    椅子も無い状態と、予約3ケ月待ちでやつと完了したので、眼瞼下垂は予約期間の短い
    眼科をネツトで探し近場で見つけ、先月28日に手術、今月、17日やつと抜糸になります。
    超高齢者なので、難聴の為、同時通訳の家内と通院しています。ワライ
    貴女の詳細で長期の経過報告は大変参考になります。これ、根気のいる報告ですよね、
    肩こりは消えたけど、オデコの皺は変わりません。
    ネツトで眼瞼下垂の画像付き経過報告は、若い方の2重瞼ののものばかりで、大変、参考
    になりました。ご同様に痛み止めは1錠で済みました。手術当日の帰宅と翌日の通院だけ
    タクシー利用、手術代12000円だけでした。
    まだまだ、自分のような高齢者で悩んでいる人多いのではないですか?、

    • NEWS より:

      かつ様
      コメントありがとうございます。
      そして、私のブログが少しでもお役に立つことができたなら嬉しく思います。

      眼瞼下垂は、見た目の問題だけではなく、かつ様のおっしゃる通り、視界が悪くなったり肩こりなど多くの不都合が伴いますよね。

      かつ様の体験もお話いただき、ありがとうございます。
      手術によって、少しでも快適に過ごせるようになるようお祈りいたします。

      ご指摘のように、私も手術を考えた時に検索しても若い方のキレイな二重の目のブログが多くて自分とのギャップを感じました(笑)。

      身近な話を聞いても、中高年層の方の多くが切実に悩んでいるんではないかと思います。

      現在、ブログの引っ越作業を進めておりますので、不具合が起こる場合もありますが、たまに、経過などのご報告も更新するつもりでおります。

      また、機会がございましたらご訪問いただければ嬉しいです。
      その際、差し支えなければ、抜糸後の経過など同年代の方の参考になるお話もお聞かせいただければ、ありがたく思います。

      今回は、ありがとうございました。

  4. かつ より:

    大変、ご無沙汰しています。今月17日に抜糸、前日に急に軟膏かぶれか?、季節外れの
    赤い鼻のトナカイさんの状態になり、オデコから鼻に赤いかぶれが出て帽子を目深にかぶり病院え、抜糸は殆ど痛くなかつたです。
    オデコに塗る軟膏を頂いて3日目に完治しました。予約待ちの短い個人眼科を探してこの病院をネツトで見つけ、開院してそれほど年数がたつていないまだ若い女医さんですが、腕は確かなようです。
    1度、外から待合室を覗いて患者さんが多かつたので決定しました。
    回復は早いようで、綿棒で傷口に軟膏を塗つていますが塗る時のヒリヒリ感があまり
    感じられなくなりました。
    来月後半に通院予定です。 電車で1駅なので通院は老人にはらくです。
    自分は目が落ち着いたら、中近のメガネを作る予定です、以前からメガネを掛けていたので抵抗はないです。

    • NEWS より:

      かつ様。
      コメントいただき、ありがとうございます。
      抜糸後の経過も、かぶれた以外は順調なようでなによりです。
      よかったですね!
      来月の通院時期にはさらに手術跡も自然になっている事だと思います。

      病院選びは、大いに迷うところですが、かつ様のような病院選びもあるんですね。
      参考になる方も多いと思います。

      貴重な経験談を教えていただきありがとうございます。

      目の状態が落ち着かれたらメガネを新調されるとの事で
      見え方もさらに快適になられるといいですね。

      ところで、こちらのブログですが先月に引っ越しをいたしました。
      ブログの見た目はまったく変わりませんが、URLが変更になりました。
      その関係で、かつ様への返信が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

      新しいURLを載せておきますので、もし登録などしていただいているようでしたら
      ご変更いただくと幸いです。

      URL: https://avocado-diary.xyz/gankenkasui/

      異常な猛暑が続きますので、どうぞご自愛下さいませ。
      また、なにかございましたらコメントいただけたら嬉しく思います。
      ありがとうございました。

  5. かつ より:

    お元気ですか、先日、約2ケ月ぶりで眼科え、検査でほぼ瞼も正常に回復したとの事、
    10月に診察に行けばOKとの事、軟膏は最後まで使い切つて下さいとの事、
    ついでに、高齢者に多い網膜症の検査もして頂き異常なし。この検査で思い出すのは
    白内症の検査の時、点眼されて4時間位目がかすんだ状態と同様で帰りに書店による
    積りが計画中止、でも手術後の回復が早い方だと思います。思つたより低予算(約4万円、交通費を含む)で済みましたので一息ついています。
    行き着けの内科の受付で、かつさん目が綺麗になりましたねと、言われた時は年甲斐も
    無くうれしかつたです。ワライ、この事を手術の先生に伝えたら、喜んでおられました。若い女医先生で7月で開院3年目ですが、腕は確かです。
    目も落ちついてきて、細かい字を見るとき以外は、メガネ無しで済みそうです。
    自分の場合は、手術に踏み切り正解でした。