「スイッチ」 お出掛け チューリップ 花の名所

ラグーナテンボス・ラグナシア「フラワーラグーン」

投稿日:2016年4月7日 更新日:

スポンサーリンク

名古屋からクルマで1時間15分。愛知県蒲郡市、ラグーナテンボス・ラグナシアの中に新エリアがオープン「フラワーラグーン」です。建物の外観は植物に覆われているようですが、中に入ってるみと、そこは春・春・春の世界です。【東海テレビ/スイッチ2016年4月5日放送】

フラワーラグーン

IMG_2151

フラワーラグーンの見どころは〝・花とアートが融合した新エンターテイメント〟です。

IMG_2150

フラワーフォール

中に入ると花の香りでつつまれるようで、春をタップリ満喫できます。高さ4m幅30mの〝フラワーフォール〟。こぼれ落ちる花の滝といった雰囲気です。春を代表する花の一つビオラで見事な色のグラデーションになっています。下には水が流れていて水の音に癒されます。

IMG_2152

フラワーバレー

その先に進むと、なんとチューリップの谷間を進んで行くことが出来る〝フラワーバレー〟。こちらも色とりどりのチューリップが咲き誇ります。谷間のような形状になっているのでチューリップをいろんな角度からお花を見るのも新鮮ではないでしょうか。

IMG_2153

こちらの歩道はなんと、透明のアクリル板になっていて下にもたくさんのチューリップが咲いていて、まるでチューリップの世界に包まれているようです。

IMG_2154

チューリップの周りには、ソメイヨシノよりも少し開花の遅い大島桜があり、チューリップと桜の共演を楽しむ事が出来ます。その奥には蒲郡の山の桜も見えて、バリエーションに溢れています。満開のチューリップは本当に見応えがあります。

IMG_2155

フラワースカイ

さらに進むと、水辺の奥にもチューリップの丘が見えてきます。〝フラワースカイ〟いくつものフラワーアーチがあり、それをくぐっていくと花の丘に登ることが出来、そこから花の景色を楽しめます。水面に映る美しい花々の色もきれいです。

IMG_2156

ライトアップ

こちらは、連日ライトアップもされています。日没から各日、閉演時間まで。昼間とは、ガラリと違った幻想的な雰囲気が味わえます。

IMG_2157

IMG_2158

スポンサーリンク

IMG_2159

花とアートと水がおりなす絶景。ラグナシアの入場券だけで楽しむ事が出来ます。
お花は、季節ごとにどんどん変わっていきます。4月下旬にはバラに変わります。その後はアジサイなどに変わり、季節ごと何度来ても新しい魅力が楽しめますね。

IMG_2162

ラグーラの森

絵本から飛び出たような可愛い建物「ラグーラの森」。フレンチセット1人前1480円※メイン(肉・魚から1品)前菜もありメイン料理でお手ごろ価格で本格的なコースになっています。きれいなお花の絶景を眺めながらのお食事は最高ですね。

IMG_2160

おトクなサービス!!
4月28日(木)までの平日限定
60歳以上の方は入園券(2150円)にクーポン1000円分をプレゼント!

IMG_2161

園内では花や園芸に関する雑貨を買うことが出来ます。可愛らしいアイテムや栽培セットもあります。

IMG_2163

スイーツでは鎧塚俊彦さんプロデュースのフィナンシェもあり、お土産にもいいですね。

IMG_2164

バラビュッフェ

そしてオトクなサービスはまだまだあります。毎月7と8がつく日は〝87(ハナ)の日!!〟お好みのバラを花束にして持ち帰ることが出来ます。バラビュッフェ10本1000円。画像は20本です。※無くなり次第終了。豪華ですね!

IMG_2166

ラグーナテンボス【フラワーラグーン】
【住所】愛知県蒲郡市海陽町2-3
【電話番号】(0533)58-2700(インフォメーションセンター)
ラグーナテンボスHP

あじさいのフラワーラグーンはこちら

こんな記事もよく見られています:

スポンサーリンク

-「スイッチ」, お出掛け, チューリップ, 花の名所

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.