行事

節分・恵方巻 2017年はいつ?恵方の方角・名古屋は?

投稿日:2017年1月14日 更新日:

スポンサーリンク

もうすぐ節分ですね。さて、節分・恵方巻 2017年はいつ?そして2017年の恵方の方角・名古屋は?まとめてみました。

恵方巻・節分 2017年 いつ?

18722526

恵方巻は節分に食べますよね。2017年はいつなのでしょう。節分の日は暦の上で春を迎える立春の前日にあたります。

2017年、節分の日は2月3日です。

よって、2月3日が恵方巻を食べる日ですね。

恵方巻きを節分に食べると縁起が良いとされ、もともとは大阪を中心に行われていた行事が、いつしか全国的な行事になりました。

かなり昔に、節分の変わった地方の風習として「恵方巻」の事をテレビで紹介していたのを見た覚えがあります。

その年の恵方に向かって正座し、無言で願い事をしながら、まるまる1本の「恵方巻」を丸かぶりする姿はシュールな光景でした(笑)。

スポンサーリンク

恵方 2017年 方角は?

2017年、恵方巻はどちらの方角を向いて食べればいいでしょう。

2017年、恵方は「北北西」です。

NT70006
出典:https://www.popgallery.jp/shop/e/e-setubun/

スポンサーリンク

恵方 2017年 名古屋は?

2017年の恵方のお寺は甚目寺観音です。

名古屋には名古屋城を中心に四方向に尾張四観音があります。

・笠寺観音(笠覆寺)
・甚目寺観音
・荒子観音
・龍泉寺観音

節分に、名古屋城から見てその年の神様がいる方角に当たる恵方に一番近い観音寺へお参りするとご利益があると言われています。

 

・2017年 節分は「2月3日

・恵方 方角は「北北西

・名古屋・恵方「甚目寺観音

 

甚目寺観音・恵方節分会

b9da0ae65f3fe37a4fb425d9cb543ad2
出典:http://blog.jimokuji.or.jp/

節分・恵方・2017年の名古屋「甚目寺観音」の恵方節分会です。

【前夜祭】
2月2日(木)午後11時~翌3日午前2時
【恵方節分会】
2月3日(金)午前8時~午後5時

豆まき祈祷券
赤券
・初穂料3,500円(前売り券3000円)
・豆まき祈祷、本尊御影、御供、福引
白券
・初穂料4,000円(前売り券は3500円)
・豆まき祈祷、本尊御影、御供、福引、ます

※豆まき祈祷を希望の方は、当日券売り場で赤券または白券をお求め下さい。

※前売り券は甚目寺観音本堂にて、2月2日午後5時まで。(本堂は午後5時に締まるので、時間に気を付けて下さい。)

【住所】
〒490-1111
愛知県あま市甚目寺東門前24番地
TEL:052-442-3076

【アクセス】
名鉄津島線「甚目寺駅」下車、徒歩5分

※駐車場が狭いため、できるだけ公共交通機関の利用で。

2月3日 午前8時~午後5時
通行禁止協力規制あり

東より、観光バス、タクシー等、許可車両のみ通行可能。

関連記事
節分 2017年 イベント情報・名古屋!萬福院のゲストは?
恵方巻 2017 名古屋・東海地方のおすすめは?
なごや七福神めぐり 御朱印帳に御朱印いただいて満願成就

こんな記事もよく見られています:

-行事

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.