「スイッチ」 お出掛け 熱田神宮 話題

熱田神宮「朔日参り」と「あつた朔日市」大人気あつた宮餅

投稿日:2016年7月10日 更新日:

スポンサーリンク

熱田神宮では、今日までの一か月を無事に過ごせた事を感謝する「朔日参り」を広く知ってもらおうと、去年の10月から老舗の並ぶ「あつた朔日市」が始まりました。【東海テレビ/スイッチ2016年7月1日放送】

あつた朔日市

熱田神宮参道に25店舗ものお店が並びます。
熱田神宮周辺の老舗が集まり、ここでしか買えない物が多く朔日市限定商品も多く並んでいます。

14485008_647076758795282_2120152542535742476_n

16406794_715450695291221_6898284169133224540_n

熱田神宮 朔日市・開催月/場所

IMG_3096

4、7、8、9、10、12、2、3月
⇒熱田神宮境内参道にて。

5、6、11月
⇒近隣の「秋葉山圓通寺」(名古屋市熱田区神宮二丁目15)にて開催予定

※正月はお休み

熱田神宮 朔日市・時間

午前10時~午後2時ごろまで

熱田神宮 朔日市・駐車場

熱田神宮には3か所、無料駐車場があります。(熱田神宮にお越しの方のみのご利用です。)

駐車場合計台数⇒約400台
・東門駐車場:約300台
・西門駐車場:約40台
・南門駐車場:約60台

access_map02
(引用:熱田神宮HP)

スポンサーリンク

あつた宮餅

なかでも「あつた宮餅」は早い人は8時から並ぶほどの人気。通常は11時発売開始ですが、この日はあまりの人気に整理券が配られていました。

IMG_3101

朔日市限定「あつた宮餅」1箱1000円。限定500箱
・きよめ餅総本家
・亀屋芳広
・あつた蓬莱軒
・妙香園
本店が全て熱田にある4つの老舗がコラボしたお菓子です。

IMG_3098

亀屋芳広の〝あん〟に妙香園の〝お茶〟を練りこみ、きよめ餅の〝羽二重餅〟で包んであります。そして、あつた蓬莱軒のみたらし風味の〝特製タレ〟を掛けていただきます。

IMG_3100

こちらのお餅3個と、月替わりで違うお餅が2個入ります。7月は黒糖を使った葛餅でした。月に一度、いただいてみたいですね。

IMG_3097

老舗が手掛ける新しいここでしか味わえない物もあります。熱田神宮にある〝信長塀〟をイメージして作られた「信長かまぼこ」や、朔日市限定の蜜が掛かった「わらびもち」など。

そしてあつた蓬莱軒の「塩焼きそば」もあります(社長が大の焼きそば好きだからだそうです)。

IMG_3103

妙香園の「フローズングリンティー」。風味が濃く豊かな味わいです。

IMG_3105

月に1度、朔日市参りと合わせて、朔日市も出掛けてみたいですね。

 

私も、行ってきました!
>熱田神宮の朔日市に行ってきました。

 

「朔日市参り」と「あつた朔日市」の最新情報が出ていますよ。地元地域がどんどん盛り上がってきています^^。
↓ ↓ ↓
「あつた宮宿会」Facebook

スポンサーリンク

毎月限定・月替わり「あつた宮餅」

今や、大人気の「あつた宮餅」。今ままでどんなお餅があったのか知りたくて、Facebookより引用させていただいてまとめてみました^^。

10・11月「あつた宮餅」
去年、初めて開催された時の「あつた宮餅」です。熱田ブランドを担う食の老舗4社(あつた蓬莱軒・きよめ餅総本家・妙香園・亀屋芳広)奇跡のコラボ。5個入り900円(税込)でした。最初から大好評。この時は形が違うんですね。

翌11月は、朔日市がありませんでしたが問合せが多数で、きよめ餅総本家と亀屋芳広本店の2店舗で11月1日限定で販売されました。朝から大盛況だったそうです。朔日市の次回開催は3月。少し先になりますが、その時にまた販売されます。

12074715_498668586969434_9084991057626395034_n

3月「あつた宮餅」
今の丸い形になっていますね^^。この時も5個入り900円。

1935517_558064531029839_9055891820570312792_n

4月「あつた宮餅」
これまでのあつた宮餅3個にプラスして、4月限定餅2個の合計5個入りになり、お値段も1,000円になりました。

4月限定餅2個は、備中白小豆と桜葉を使った桜餡を、淡い紅色の羽二重餅に包んだもの。また、桜をイメージした焼印も付いています。

12932700_1709900419263988_4283688703534541854_n

5月「あつた宮餅」
草餅がモチーフ。ふわふわの羽二重生地に季節のよもぎで粒あん包。菖蒲の焼き印付です。

o0600043513635054445

6月「あつた宮餅」
金箔入りのクズ餅!

12871491_1732308333689863_7487659136042520898_n

7月「あつた宮餅」
多良間島産の黒糖をたっぷりと使い、金粉と銀粉を振りかけ、天の川をイメージ。7月から老舗コラボ4社(きよめ餅×亀屋芳広×妙香園×あつた蓬莱軒)のロゴが入った「あつた宮餅」専用の紙袋が登場!

13501998_606489012854057_936205659022055476_n

8月「あつた宮餅」
こしあんでお餅を包んだものの上に栗が乗っています。また、8月は葉月(葉落ち月) ということで、ようかん製の葉も添えてあります。

13729126_619914281511530_8607785366254833353_n

9月「あつた宮餅」
栗きんとん!

14225359_635232666646358_2096812429811258959_n

10月「あつた宮餅」
栗きんとんを使った餡子をこしあんと小麦粉で作ったもちもちの生地で包み、芥子粒をつけて仕上げたもの。数量は少ないようですが、金箔入りがありました。金箔入りをゲットされた方はきっとご利益があると思います!

14469533_650609395108685_7187119861806034036_n

11月「あつた宮餅」
わらび粉を使った生地に備中白小豆のつぶあんを入れた秋らしい餅に、紅葉をかたどった焼印付。限定10箱のみ金粉付き。当たったらラッキーですね。

14925427_667949976707960_1516003415605233605_n

12月「あつた宮餅」
山茶花(さざんか)がモチーフ。羽二重餅に北海道産小豆の粒あん、まわりは氷餅(お餅を乾燥させ削ったもの)が付いています。

15326337_684407948395496_8888279971390527292_n

月替わりの「あつた宮餅」。それぞれの季節を感じますね。次はどんなお餅なのか楽しみで、毎月買いにくる方も。どんどん人気も上がっているので手に入れるには、頑張って早起きしてGO!

2017年「あつた宮餅」はコチラ

熱田神宮
【住所】愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
【電話番号】052-671-4151

あつた朔日市
【お問い合わせ番号】
あつた宮宿会 (052)682-5008
【開催日】毎月1日
【開催時間】午前10時~午後2時ごろ

あつた宮餅(1箱)1000円
※朔日市限定商品
※限定500箱
【あつた蓬莱軒】
あつた塩焼そば 500円
【妙香園】
フローズングリーンティ 300円

「あつた宮宿会」公式ブログ
関連記事

熱田神宮・御朱印めぐり

名古屋 桜の名所 ランキング!お花見スポット・穴場は?

こんな記事もよく見られています:

-「スイッチ」, お出掛け, 熱田神宮, 話題

Copyright© アボカド日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.